スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半裸

  • 2008/01/30(水) 23:10:07

合コンとは男女の社交の場である

これは10年位前合コンでの出来事

ある夜、友人から一本の電話が入った

「2対2で呑んでるんだけど良かったら来ない?」

暇を持て余していた自分にとっては

まさに天の声、間髪いれずに

「行く!!!」

即答。即出動準備開始!

香水を身に纏いいざ出動!!

期待と不安を抱きながら現場へ向かう足取りは軽快そのもの

到着し、階段を勢いよく登る

そして運命のドアノブに手を掛け右に回しいざ入室

好みではない顔、登場 若干残念!

しかしふつうに皆さんほろ酔い加減

その勢いに負けずと酒を呑みまくり暴走タイムへ突入していった

ちょうどその頃、一人の女子が

呑み潰れてしまい泥酔か爆睡か甲乙つけがたい状態になってしまった

女が一人潰れると男3の女1

こんな状況を好まない自分は起こす事にしたのである

しかし自分は酒を呑むとまさに傍若無人・天上天下唯我独尊

最初はやさしく起こし状況を伺ったのであった

「起きないと、脱がしてしまうよ」

声を掛ける自分、女子はというと

「・・・・・・・・」

返答無し

おもむろに女子の衣服に手を掛けている自分

周りは笑いながらあおりまくり

とりあえず上着を上へずらしズボンを下へずらしていった

ブラジャーとパンツが灯りの当たらぬところから

灯りが当たるところへ来た瞬間

その純白の下着が

脳裏に突き刺さったのを記憶している

流石に起きるだろうと思いタカをくくっていた自分が恥ずかしい

まるで起きる余地無し

暴走に歯止めがきかなくなったこの瞬間

ブラジャーのホックを外すとおおよそDカップ

そしてパンツを膝までズリ下げる

ひっそりとした茂みが

大衆の前で、いや4人の前で

その封印が解かれたのである

そのまま放置していると

なにやら微かにすすり泣く声が聞こえてきた

その微かなすすり声は

脱がした女子

女の涙には滅法弱い自分

一気にドン引きと共に罪悪感な蝕まれ

速攻退散

一目散に家路についた

家に帰ってから

罪悪感と闘った夜の出来事


















スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

haltyさんへ
お褒めのお言葉
ありがとう

  • 投稿者: 農家の長男
  • 2008/01/31(木) 22:59:52
  • [編集]

最悪最低鬼畜

  • 投稿者: halty
  • 2008/01/31(木) 22:38:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。