スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トマト栽培について

  • 2008/07/17(木) 22:36:11

暑い日が続いております

毎日収穫に勤しんでおる次第であります

毎年思うのですが

なんでこんなトマト収穫しなければいけねーんだ!!!

というのも

まずトマトが小さい規格外

後は裂果 トマトのヘタの部分から亀裂が入ってます

例えるなら尻を見てこれ最高、前を見てあら残念

ってな感じです

この時点で値段は一気に急下落

がっかりです

なかなかトマト栽培も難しい物です

しかし世の中の食に対する考えが変わってきたのでこれ幸い

今までは規格外のトマトは廃棄していたのですが

それらにもスポットライトが当たりそうな時代に突入しそうな勢いです

地産地消などでのスーパーでの販売

やっとこさ農家に光が当たりそうな感じです

まだまだ前途は多難なようですが・・・

スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

haltyさんへ

まったく同感ですな

生産者が今後の日本の鍵です

ゾマホンだけでは噛みまくるので

ケビンとクリサヘルも呼びましょう

  • 投稿者: 農家の長男
  • 2008/07/20(日) 22:31:12
  • [編集]

これからは農家が得をする時代に世間は入ってまいります。

しかし、消費者があまりにも知識もなくただ吠えるだけなので・・・

こいつらがやっていることは、まあ消費者ですけれども自分の首を

絞めているだけだというのを早く気づいて欲しいものです。

お前らこんなこと言ってたら食うもの無くなるぞ!

分かっているけどそんなことh言えずにアメリカや中国に問題を

すり替えそれで納得する日本人。



ゾマホンを呼ばなくてはいけませんな。

  • 投稿者: halty
  • 2008/07/19(土) 22:50:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。